岐阜で注文住宅を安く建てる方法

subpage01

岐阜でマイホームが欲しい人が最初に悩むことになるのが、どんな住宅を選ぶかということです。



お金がたくさんあるなら、迷わず注文住宅ということになるのかもしれませんが、予算には限りがあることが多いので、予算内で、できるだけ良い家が欲しいと思うのが当然です。注文にするか建売にするか、それとも中古にするのかということを決めることになります。

岐阜でマイホームを取得する場合に、予算に合わせると、注文住宅は高いから、建売か中古と思っている人が多く、実際、注文住宅は無理、という声を聞くことがありますが、注文の仕方次第で値段が変わってくるので、自分の好みの家を建売と同じくらいの安さで購入することも可能なのです。岐阜は、土地の価格の幅が広いため、安い土地を見つけることができれば、その分、家の建築費に予算を回すことができるので、傾斜地や変形土地も視野に入れたり、マイカーを持っているなら思い切って駅の近くにこだわらず、通勤しやすいルートの中で、買い物できる場所があって便利な郊外を選ぶこともおすすめです。


家の間取りはできるだけシンプルにして、壁や収納などを作り過ぎないようにすることも安く注文住宅を仕上げるコツです。



壁や造作、収納などが多いほど、材料費や人件費がかかるので、シンプルな造りにこだわると安くなります。



また、最新の設備ではなく、型遅れで最低限の機能だけに絞った設備を投入することも、注文住宅を安く建てるためのポイントです。